歪み椀

水分を多く含んだ生の丸太から削り出して作ります。

乾燥の過程で生まれる微妙な歪みが手にすっぽりと馴染み、

また漆の吸い込みの差によってうまれる琥珀色の濃淡はうつくしいグラデーションとなります。

ひとつひとつの器が、それぞれの表情と雰囲気を持っています。

 

高台を無くした深めのボウルのようなかたちは、和の汁物はもちろん、洋のスープにも合わせられます。

 

 

材種:カエデ 仕上げ:拭き漆

 

 

 

 

 

富士山箸置き 

ハレの席の祝いの箸置きです。

末広がりのかたちが美しい富士山をモチーフにしました。

木地の色を活かし、オレンジのイチイは赤富士、緑がかったグレーのホオノキは青富士で、

それぞれ白い木目部分を山頂の雪に見立てています。

 

イチイは一位と書き、古来から神職が公式の場で持つ笏(しゃく)に使用されています。

一位という名前は、仁徳天皇よりその美しさから正一位の位を与えられたことに由来します。

 

材種:イチイ(オレンジ)、ホオノキ(グレー)

 

 

 

 

 

 

マカロンケース

マカロンの形の小物入れです。

卓上タイプは置き式の蓋でクリップやデスク周りの小物入れとして。

持ち歩きタイプはマグネットで蓋が留り、また内部には防水の塗装が施してあります。

アクセサリーやサプリメント、クリーム、練り香入れとしてなどご使用頂けます。

 

材種:黒柿、カエデ、神代ニレ、カシ(マグネットタイプ)

 

 

 

 

 

 

 

ボウバックチェア

ボウ(弓)バックと呼ばれるかたちのウインザースタイルのアームチェアです。

18世紀のイギリスのウインザー地方が発祥の地です。

全体のディティールをすこしやわらかいデザインにリアレンジし、材は柔らかい肌触りのクリを使用しています。

 

材種:クリ、ナラ

 

菓子切り

シンプルな菓子切りです。

黒檀や桜を使用しています。

 

材種:黒檀、桜

 

 

 

 

 

 

 

欠け盆

木の自然な表情をそのままお盆にしています。

大きめなお盆として、花器として、または絵画のようなオブジェとして。

 

材種:ヤマナシ、ブラックウォールナット、ヤマザクラ

直径400〜450mm、高さ30〜40mm

 

ライティングデスク

軽く柔らかい雰囲気のクリ材を使用したシンプル書斎机です。

真鍮の棒が細い脚部を支える構造と、素材のアクセントとなっています。

 

材種:クリ 仕上げ:ソープ、またはオイル仕上げ

W1500 x D700 x H710 mm