Show More

富士山箸置き 

 

ハレの席の祝いの箸置きです。

末広がりのかたちが美しい富士山をモチーフにしました。

木地の色を活かし、オレンジのイチイや赤いナツメは赤富士、緑がかったグレーのホオノキは青富士で、

それぞれ白い木目部分を山頂の雪に見立てています。

 

イチイは一位と書き、古来から神職が公式の場で持つ笏(しゃく)に使用されています。

一位という名前は、仁徳天皇よりその美しさから正一位の位を与えられたことに由来します。

 

材種:オレンジ・イチイ、グレー・ホオノキ